« SAS用データ(CSV形式)の訂正 | トップページ | 年齢の再分類(re-coding) »

クロス統計表の度数からカイ2乗値等を計算

SASのプログラム

DATA FC;
INPUT ROW $ COLUMN $ COUNT;
DATALINES;
1 1 12
1 2 32
2 1 45
2 2 45
3 1 56
3 2 34
;
PROC FREQ DATA=FC;
TABLES ROW*COLUMN /CHISQR;
WEIGHT COUNT;
RUN;

結果をダウンロード

クロス集計をおこなった結果を吟味して、「カテゴリーの合併」(RE-CODE)が必要な場合に参考にしてください。素データからではなく、クロス集計結果からカイ2乗値等を計算します。もちろん、表も出力されます。データは、クロス統計表(カテゴリーの合併等を行った後のもの)の各マスの、行番号、列番号、度数を入力します。

表の出力において、以下のオプションを「/」の後に指定することができます。
NOPERCENT ←総数を100としたパーセントを出力しない
NOROW ←行パーセントを出力しない
NOCOL ←列パーセントを出力しない

[追記]
 プログラム例の中に出てくる「ROW」や「COLUMN」は、変数名であり、別のものに変えることができます。

« SAS用データ(CSV形式)の訂正 | トップページ | 年齢の再分類(re-coding) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SAS用データ(CSV形式)の訂正 | トップページ | 年齢の再分類(re-coding) »